ここから本文です

ステラン・スカルスガルド

生年月日
1951年6月13日
出身地
スウェーデン

略歴

1968年にTVシリーズの主演に抜擢され俳優デビュー。72年からはストックホルム王立劇場の一員となって数々の舞台に出演する。82年には「DEN ENFALDIGE MORDAREN」でベルリン国際映画祭男優賞に輝き、一躍注目の存在に。そして、ラース・フォン・トリアー監督の出世作となった「奇跡の海」(96)で、同じくその名を世界中へ知らしめることとなった。以来、監督とは「ダンサー・イン・ザ・ダーク」、「ドッグヴィル」でタッグを組む。「エクソシスト」の前日譚を描いた「エクソシスト ビギニング」では、主役で若かりし頃のメリン神父を演じている。妻は医者で6人の子供を持つ。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ベルリン国際映画祭 第32回(1982年)
  • 男優賞

  • DEN ENFALDIGE MORDAREN(THE SIMPLE-MINDED MURDERER)
本文はここま>
でです このページの先頭へ