ここから本文です

ハル・ホルブルック

生年月日
1925年2月17日
出身地
アメリカ/オハイオ州クリーヴランド

略歴

本名はHarold Rowe Holbrook Jr.。2歳の時に母が家出し祖父母に育てられる。42年に兵学校を卒業した後、舞台に立ちデニソン大学で演劇を専攻。やがてシェイクスピア劇に出演し始め、55年から各地で始めた舞台でのワンマンショーが評判を呼んで有名になり、66年にはブロードウェイでトミー賞を受賞。同年「グループ」で映画デビューを飾る。その後「ダーティハリー2」を経て「大統領の陰謀」のディープ・スロート、「カプリコン・1」でのNASAの博士など、印象的な演技で好演。「ウォール街」の仲買人も記憶に残る。私生活ではキャロル・ロッセンなどと2度の離婚後、84年にディキシー・カーターと再婚。オハイオ州立大で古典文学、母校デニソンとケニヨン・カレッジで美術の名誉博士号持つ風貌通りのインテリとしても有名である。2007年のショーン・ペン監督作「イントゥ・ザ・ワイルド」では、アカデミー助演男優賞にノミネートされた。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ