ここから本文です

ロイ・シャイダー

生年月日
1932年11月10日
出身地
アメリカ/ニュージャージー州オレンジ

略歴

高校時代はボクシングに熱中(この頃試合で鼻を潰されている)。法律学校に進もうとしていたがカレッジで演劇に魅了され、この世界を目指すように。学生劇で幾つかの賞を受賞後、空軍に管制官として従軍。除隊後出演した舞台で地元紙に評価され1961年、ジョセフ・バップが主宰するニューヨーク・シェイクスピア・フェスティバルに招かれる。以降オフ・ブロードウェイでオビー賞を受賞するなどして活躍。64年「The Curse of the Living Corpse」で映画デビュー。71年の「フレンチ・コネクション」でポパイ刑事の相棒バディを好演、アカデミー助演男優賞候補となり注目を集める。その後「重犯罪特捜班/ザ・セブン・アップス」を経て「JAWS/ジョーズ」でアミティ警察署長のブロディに扮してスターの仲間入りを果たす。以降「恐怖の報酬」、「ブルーサンダー」、「2010年」と話題作で主人公を熱演。「オール・ザット・ジャズ」ではボブ・フォッシーの分身になって高い演技力を示し、オスカー主演男優賞候補にもなった。近年は脇での出演が多いが、TVシリーズ「シークエスト」では久しぶりに個性的な艦長役を小気味よく演じていた。89年に再婚。90年に生まれた息子も俳優となった。2004年に多発性骨髄腫を発病、翌年には骨髄移植を行って闘病生活を送っていたが、08年に感染症のため、帰らぬ人となった。享年75歳。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ