ここから本文です
【お詫び】一部の作品において不正なユーザーレビュー投稿が多く見受けられたため、該当作品のみ一時的にレビュー投稿できない状況となっております。ご不便おかけして申し訳ありませんが、しばらくお待ちくださいませ。

ロバート・デュヴァル

生年月日
1931年1月5日
出身地
アメリカ/カリフォルニア州サンディエゴ

略歴

高校時代はスポーツに熱中していたが、大学に入ってからアマチュア女優だった母の勧めで演劇の道を志すように。大学卒業後、海軍に2年間従軍してその後NYへ渡りネバーフット・プレイハウスに学ぶ。やがてトラックの運転手などをしながら下積み生活を送り、ブロードウェイ・デビュー。次第にTVにも出演するようになった。65年にはオビー賞を受賞。映画へは62年の「アラバマ物語」でデビューを飾り注目を集めた。「雨のなかの女」以降はコッポラ作品に無くてはならない存在として「ゴッドファーザー」や「地獄の黙示録」などでそのバイプレイヤー振りを大いに発揮。82年の「テンダー・マーシー」で念願のアカデミー主演賞に輝いた。82年にゲイル・ヤングスと再婚したが4年後に離婚。その後も一度離婚して現在は97年から同棲生活を送っているという。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
LA批評家協会賞 第23回(1997年)
  • 男優賞

  • The Apostle
ヴェネチア国際映画祭 第42回(1985年)
アカデミー賞 第56回(1984年)
NY批評家協会賞 第49回(1983年)
LA批評家協会賞 第9回(1983年)
ゴールデン・グローブ 第41回(1983年)
ヴェネチア国際映画祭 第38回(1981年)
  • イタリア批評家賞(男優)

  • 告白
ゴールデン・グローブ 第37回(1979年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ