ここから本文です

ジェームズ・ディーン

生年月日
1931年2月8日
出身地
アメリカ/インディアナ州マリオン

略歴

本名はJames Byron Dean。幼き頃に母を亡くし、叔母夫婦の元に預けられる。49年、再婚した父に引き取られてカリフォルニア州サンタモニカに渡り、ジュニア・カレッジ演劇科に入学。50年、父の勧めでカリフォルニア大学の法学部に進むが演技への執着から演劇科へ移行。エキストラとして活動を始める。が芽が出ずニューヨークへ移りブロードウェイの舞台のチャンスを得た(この頃アクターズ・スタジオにも入学。同期にはポール・ニューマンやマーロン・ブランドがいた)。そこで『背徳者』の出演中、監督エリア・カザンの目に止まり「エデンの東」へ大抜擢される。微妙に揺れるティーン・エイジの青年を魅力的に演じ一挙にスター・ダムにのしあがる。その後、爆発的な人気と共に「理由なき反抗」、「ジャイアンツ」と主演するが「ジャイアンツ」撮影終了間際の55年9月30日、愛車ポルシェ・スパイダーで正面衝突し事故死。24歳の若さでこの世を去った。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第14回(1956年)
  • 世界でもっとも好かれた男優
ゴールデン・グローブ 第13回(1955年)
  • 没後に与えられる最優秀ドラマ部門男優賞
本文はここま>
でです このページの先頭へ