ここから本文です

ティルダ・スウィントン

生年月日
1960年11月5日
出身地
イギリス/ロンドン

略歴

1960年、ロンドン生まれ。デレク・ジャーマン監督の『カラヴァッジオ』(1986)で映画デビュー。以後、ジャーマン作品のミューズとして8作品に出演、『エドワードII』(1991)ではヴェネチア映画祭主演女優賞に輝いている。キアヌ・リーヴス主演『コンスタンティン』(2005)では大天使役で鮮烈な印象を残している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第80回(2007年)
ヴェネチア国際映画祭 第48回(1991年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ