ここから本文です

フィービー・ケイツ

生年月日
1963年7月16日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク

略歴

本名はPhoebe Belle Katz。父はプロデューサーのジョセフ・ケイツ。叔父には監督のギルバート・ケイツが居る。11歳からジュリアードでバレエを習っていたが足を怪我して断念。14歳の時、98年の「54 フィフティ・フォー」の舞台にもなったディスコでスカウトされファッション誌のモデルとなる。その後82年の「パラダイス」のプロデューサーに見出され、セミ・ヌードを披露しつつ映画デビュー。「初体験/リッジモント・ハイ」、「プライベイトスクール」出演と共に人気も上がり、84年の「グレムリン」などヒット作にも恵まれた。以降地道ではあったが次第に演技力も身に付けていくが83年、ローレンス・カスダンの「再会の時」のオーディションで知り合ったケヴィン・クラインと89年電撃結婚。子供を出産した後は、育児に専念したい、と映画出演を控えてしまった。現在は二児の母となっている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ