ここから本文です

ジーン・ハーショルト

生年月日
1886年7月12日
出身地
デンマーク/コペンハーゲン

略歴

ヨーロッパ各地で舞台に立った後、13年に短編で映画デビューしアメリカへ渡る。その後バイプレイヤーとして活躍。27年のアカデミー協会創設時には委員のひとりとして関わり、9代目の会長に就任した際には当時経済的危機に陥っていた協会を救った事でも知られている。一方、医療や福祉への慈善事業にも力を尽くし、49年にはその功績を称えてアカデミー特別賞が授与された。56年にガンによって死亡。その後アカデミーは彼の活動を受け継ごうとジーン・ハーショルト友愛賞を設立させた。意外なことにレスリー・ニールセンは甥に当たる。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第12回(1954年)
  • セシル・B・デミル賞
アカデミー賞 第22回(1949年)
  • 特別賞
本文はここま>
でです このページの先頭へ