ここから本文です

サモ・ハン・キンポー

生年月日
1949年12月11日
出身地
香港

略歴

生まれた時に髪の毛が三本生えていたため、ニック・ネームが“サモ”(三毛)と呼ばれるようになった。10歳で京劇を教える中国戯劇学院に入学(ジャッキー・チェンやユン・ピョウも同じ学院の出身)。厳しい修行を8年間続け、学院内の兄貴分として慕われていたという。映画には59年から子役として多くの作品に出演。71年にゴールデン・ハーヴェスト社に入社して武術指導兼役者として活躍を始めた。73年「燃えよドラゴン」に出演。やがて「少林寺怒りの鉄拳」で監督デビューを果たす。以降、香港映画の急変と共に第一線のリーダーとして製作、監督、俳優と映画界をリードする人物になった。98年にはアメリカのTVシリーズ「LA大捜査線/マーシャル・ロー」の主役となり、世界的な人気を獲得。4人の父親であったが前妻と離婚。95年に再婚している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ