ここから本文です

クリストファー・ノーラン

生年月日
1970年7月30日
出身地
イギリス/ロンドン

略歴

本名はChristopher Johnathan James Nolan。幼少の頃から8ミリカメラに慣れ親しみ、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドンで英文学を専攻する一方、16ミリの短編映画を制作し始める。1997年、初の監督作として短編「Doodlebug」を手掛け、98年「フォロウィング」で長編デビュー。インディペンデント・スピリット賞、放送映画批評家協会賞などを受賞した同作で注目され始め、次作「メメント」で一躍その名が知られるようになる。アル・パチーノ、ロビン・ウィリアムズ共演の「インソムニア」を手掛けた後、新生バットマン・シリーズ第1弾となる「バットマン ビギンズ」の監督に大抜擢。そして、ヒース・レジャーのジョーカー怪演でも話題となった続編「ダークナイト」では、コミックヒーロー物の枠に収まらない秀逸な作品に仕上げたとして興業・批評共に最高の成績・賛辞を得る。一映画ファンとしては007シリーズ、取り分け「女王陛下の007」がお気に入りで、スタンリー・キューブリック作品も大好きだとか。プロデューサーの妻エマ・トーマスとの間に3人の子供がいる。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
LA批評家協会賞 第27回(2001年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ