ここから本文です

コリン・ファレル

生年月日
1976年5月31日
出身地
アイルランド/ダブリン

略歴

アイルランドのキャッスルロックにサッカー選手の息子として生まれる。幼い頃は父の影響からサッカー選手を目指すも、やがて演技への興味を抱きダブリンのガイエティ演劇学校に入学。在学中、いくつかのTVや映画に出演するが、大きな注目を集めることなく、やがてはその学校も中退してくすぶっていたところをジョエル・シューマカー監督に見出され、「タイガーランド」(00)でハリウッド・デビューを果たす。この演技が各方面から高い評価を受け、ボストン批評家協会賞主演男優賞を獲得するなど一躍期待の若手俳優としてハリウッドでも注目の存在となる。続く「アメリカン・アウトロー」「ジャスティス」を経て、02年、スピルバーグ監督のSF超大作「マイノリティ・リポート」でトム・クルーズの相手役をみごとに演じ切り、ハリウッド・トップ・スターの仲間入りを果たす。シューマカー監督と再び組んだ「フォーン・ブース」では電話ボックスに閉じ込められた男を、また「デアデビル」では初の悪役もこなす。その他にも「S.W.A.T.」「リクルート」とヒット作に立て続けに出演、ハリウッドでの人気を不動のものとしている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第66回(2008年)
本文はここまでです このページの先頭へ