ここから本文です

アン・ハサウェイ

生年月日
1982年11月12日
出身地
アメリカ/ニューヨーク市ブルックリン

略歴

弁護士の父と舞台女優の母の間に生まれ、幼い頃から女優を志す。ニュージャージーのペーパーミル・プレイハウスやニューヨークの名門バロウ・グループの俳優養成講座で学び、同じ頃にTVシリーズ「ゲット・リアル」の主演に抜擢、注目を集める。そして映画デビュー作となった2001年の「プリティ・プリンセス」でヒロインの座を射止め、一気にブレイクした。また、ジブリ作品「猫の恩返し」のアメリカ版では、主役ハルの吹替えを担当。「ブロークバック・マウンテン」(05)ではアイドル的な印象を覆す役柄に挑み、演技の幅を広げていく。「プラダを着た悪魔」で再注目され、家族や薬の問題を抱える主人公を熱演した08年の「レイチェルの結婚」でアカデミー賞主演女優賞に初ノミネート。以降も「ラブ&ドラッグ」や「ダークナイト ライジング」などの好演で着実にステップアップし、持ち前の歌唱力でインパクトを残した「レ・ミゼラブル」(12)でついにオスカー助演女優賞に輝いた。私生活では、12年に俳優アダム・シュルマンと結婚した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第85回(2012年)
ゴールデン・グローブ 第70回(2012年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ