ここから本文です

ジャッキー・アール・ヘイリー

生年月日
1961年7月14日
出身地
アメリカ/カリフォルニア州ノースリッジ

略歴

5、6歳の頃からTVアニメの吹替えやCMに出演。1973年の「パリから来た殺し屋」で映画デビュー。「イナゴの日」の好演で注目され始め、76年の「がんばれ!ベアーズ」でブレイク。シリーズ全作に出演し、日本でも知られるようになる。以降も映画TV双方でキャリアを積むが伸び悩み、93年のTVドラマ出演を最後に表舞台から遠ざかる。その間、CM監督、リムジン運転手、家具修理、警備員、ピザ配達人といった様々な職業に従事。こうして13年の空白期間を経て06年、スティーヴン・ザイリアンのオファーを受け、「オール・ザ・キングスメン」で第一線に復帰。続く「リトル・チルドレン」ではアカデミー賞助演男優賞ノミネートをはじめ多くの賞に輝き、劇的カムバックを果たす。その後も人気グラフィック・ノベルを映画化した「ウォッチメン」でヒーローの一人を熱演し、「エルム街の悪夢」のリメイクではフレディ・クルーガー役に抜擢されるなど、若かりし頃とはまた違った個性を発揮して活躍している。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
NY批評家協会賞 第72回(2006年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ