ここから本文です

マイケル・アグィラー

略歴

映画製作や俳優のマネージメントを手掛ける、ミラー・カンパニーの社長。キアヌ・リーヴス主演の『コンスタンティン』(2005)、ウィル・フェレル主演の『俺たちダンクシューター』(2008)の製作総指揮を務めるほか、タッチストーン製作のコメディー『クールボーダー』(2001)の製作やマーティン・スコセッシ監督の『ディパーテッド』(2006)の共同製作に名を連ねる。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ