ここから本文です

マイケル・ダグラス

生年月日
1944年9月25日
出身地
アメリカ/ニュージャージー州

略歴

本名はMichael Kirk Douglas。父は俳優のカーク・ダグラス、母は女優ダイアナ・ダグラス。兄弟には製作者のピーターとジョエル、俳優のエリックがいる。50年、両親の離婚で母と共にニューヨークへ渡る。カリフォルニア大学在学中からアメリカン・プレイス・シアターで演技の勉強。また父の製作現場で映画作りを学ぶ。卒業後は助監督を務めるなどしたが、その後、役者に転向。69年から映画出演を開始。注目を集めたのはTVシリーズ「サンフランシスコ捜査線」から。75年、父から映画化権を譲り受けて製作した「カッコーの巣の上で」はアカデミー作品賞を含む主要5部門を独占。プロデューサーとしても華々しいデビューを飾る。以後は役者、製作者としても活躍をかさね、87年「ウォール街」でアカデミー主演男優賞を受賞。名実共にハリウッドを代表する映画人である。77年に結婚し、二児をもうけるが離婚(後にキャメロンは俳優となる)。キャサリン・ゼタ・ジョーンズとは98年、仏の映画祭で知り合い、00年9月に結婚。03年には二人目の子供も誕生した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第61回(2003年)
  • セシル・B・デミル賞
LA批評家協会賞 第26回(2000年)
アカデミー賞 第60回(1988年)
ゴールデン・グローブ 第45回(1987年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ