ここから本文です

ラッセル・クロウ

生年月日
1964年4月7日
出身地
ニュージーランド/ウェリントン

略歴

ニュージーランドに生まれ、両親が映画関係者だった事もあり、幼い頃から撮影現場に出入りしていたという。その後オーストラリアに移住して6歳の頃からTVの子役として活躍(その出演料で家が建ったとか)。90年の「アンボンで何が裁かれたか」で本格的に映画デビュー。「ザ・クロッシング」で豪州映画協会の主演賞候補にあがり、「ハーケンクロイツ/ネオナチの刻印」で同賞を受賞。95年にシャロン・ストーンの勧めで「クイック&デッド」に出演してアメリカへ進出。「バーチュオシティ」を経て「L.A.コンフィデンシャル」で高級娼婦と恋に落ちる敏腕刑事を好演。作品と共に高い評価を受けた。99年の「インサイダー」では体重を増やして老け役に挑戦。アカデミー主演賞候補になり、L.A.批評家協会賞、全米批評家協会賞を受賞。そして00年、「グラディエーター」で陰謀に陥れられた英雄騎士を堂々と演じてアカデミー主演賞を獲得。01年の「ビューティフル・マインド」でもノミネートされた。私生活の方も、何かと話題を呼んでいたが、03年、長年交際していたダニエル・スペンサーと結婚。12月には男の子が生まれた。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第59回(2001年)
アカデミー賞 第73回(2000年)
LA批評家協会賞 第25回(1999年)
本文はここまでです このページの先頭へ