ここから本文です

アレクサンダー・ペイン

生年月日
1961年2月10日
出身地
アメリカ/ネブラスカ州オマハ

略歴

本名はAlexander Constantine Papadopoulos。ギリシャ系。スタンフォード大学やスペインのサラマンカ大学に学び、UCLA Film Schoolで美術修士号を取得。1985年に短編「Carmen(原題)」で初メガホンを執る。インディペンデント・スピリット賞受賞やアカデミー賞でも脚色賞候補に挙がった「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ!」(99)で大躍進。ジャック・ニコルソンを主演に迎えた02年の「アバウト・シュミット」も数々の映画賞で賞賛を受ける。「サイドウェイ」(04)では脚色賞で初のオスカーに輝くと共に監督賞にも初ノミネート、日本でもリメイク版が製作された。長編としては7年ぶりに手掛けたジョージ・クルーニー主演の「ファミリー・ツリー」も果たしてアカデミー賞にノミネートされるなど、軒並み高評価を獲得。出身地のオマハを舞台に撮影することが多く、監督作では一貫して哀愁や心の機微をリアリスティックかつユーモラスに描くのが特徴的。私生活では、人気TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」のクリスティーナ役などで知られる女優サンドラ・オーと03年に結婚するも、06年に離婚した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第84回(2011年)
アカデミー賞 第77回(2004年)
NY批評家協会賞 第70回(2004年)
LA批評家協会賞 第30回(2004年)
LA批評家協会賞 第30回(2004年)
ゴールデン・グローブ 第62回(2004年)
LA批評家協会賞 第28回(2002年)
ゴールデン・グローブ 第60回(2002年)
NY批評家協会賞 第65回(1999年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ