ここから本文です

ウィル・スミス

生年月日
1968年9月25日
出身地
アメリカ/ペンシルヴェニア州フィラデルフィア

略歴

父親が会社のオーナーだったこともあり比較的裕福な家庭に育ち、その大らかな性格から“プリンス”の愛称で呼ばれていた。子どもの頃からラップ・ミュージックに才能を発揮し、やがてあるパーティで知り合ったジェフ・タウンズと、86年にラップ・デュオ“DJジャジー・ジェフ&ザ・フレッシュ・プリンス”を結成すると瞬く間に人気を獲得。グラミー賞最優秀パフォーマンス賞を受賞するなどデビューからわずか1,2年で大きな成功を手にする。90年からはウィル・スミスがウィル・スミス本人として出演するシットコム「The Fresh Prince of Bel-Air」が始まり、俳優としてのキャリアをスタートさせる。このTVシリーズは6シーズン続く人気番組となった。92年には「ハートブレイク・タウン」で端役ながら記念すべきスクリーン・デビューも果たす。翌年の「メイド・イン・アメリカ」では主役のウーピー・ゴールドバーグ、テッド・ダンソンに次ぐ大役を手にし、続く「私に近い6人の他人」ではみごとメインキャストの一人に抜擢されると、その演技力でも批評家の注目を集めるなど、ハリウッドでも着実に俳優としての地位を築いていった。95年にはマーティン・ローレンスと共演した「バッドボーイズ」での派手なアクションとコミカルな演技の絶妙なブレンドが評判を呼び、映画ファンの間にもその名前が着実に浸透していく。そして96年、メガヒット作品「インデペンデンス・デイ」に主演、一気にハリウッドを代表する黒人アクターの一人へと成長を遂げる。その後は「メン・イン・ブラック」(97)、「エネミー・オブ・アメリカ」(98)、「ワイルド・ワイルド・ウエスト」(99)、「バガー・ヴァンスの伝説」(00)と主演作が続き、コメディ、アクションからドラマまで幅広い活躍を見せる。01年にはボクシングの英雄モハメド・アリの伝記映画「アリ」に主演、ハードな肉体改造と過酷なトレーニングをこなしてボクサー役を熱演、アカデミー賞とゴールデングローブ賞のそれぞれで主演男優賞にノミネートされる。その後も「メン・イン・ブラック2」(02)、「バッドボーイズ2バッド」(03)、「アイ,ロボット」(04)と主演作で確実にヒットを飛ばし、ハリウッドでの地位を不動のものとしている。妻は女優のジェイダ・ピンケット=スミス。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ