ここから本文です

マシュー・マコノヒー

生年月日
1969年11月4日
出身地
アメリカ/テキサス州ウバルデ

略歴

本名はMatthew David McConaughey。フットボール選手からトラック運転手に転職した父と教師の母の下に生まれるが、両親は幼い頃に離婚。オースティン大学で心理学と哲学を学び、法曹界に進もうと考えていたがその半ば俳優の世界を志す。映画デビューは、1993年の在学中にキャスティング・ディレクターに見出され、全く経験のないまま出演した「バッド・チューニング」。そののち正式にエージェント契約を交わし、本格的に俳優としての活動を始める。96年の「評決のとき」は、原作のジョン・グリシャムに熱望され主役に大抜擢。以後「コンタクト」や「アミスタッド」「エドtv」と話題作が続く。一方で、自身の製作会社“JKリヴィング”を設立した。2000年以降も数々の作品で主演を務めながらもその演技を評価されることは少なかったが、やがて「リンカーン弁護士」(11)や「マジック・マイク」(12)「MUD -マッド-」などで軒並み高い評価を受け、大幅な減量でHIV患者を熱演した13年の「ダラス・バイヤーズクラブ」でついにアカデミー賞主演男優賞を受賞した。私生活では、女優たちと浮き名を流していたが、08年、ブラジル人モデルのカミラ・アルべスとの間に男の子が生まれ、彼女とは12年に結婚した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第86回(2013年)
ゴールデン・グローブ 第71回(2013年)
NY批評家協会賞 第78回(2012年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ