ここから本文です

ティア・レオーニ

生年月日
1966年2月25日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク

略歴

サラ・ローレンス・カレッジを卒業後、祖母が役者だったことから、かねてより興味のあった演劇活動をはじめ、ニューヨークの舞台でデビューする。91年「スウィッチ/素敵な彼女?」の脇役で映画界入りした後、「プリティ・リーグ」や「ワイアット・アープ」に出演。95年、「バッドボーイズ」のヒロインに抜擢されたことと、TVシリーズ“THE NAKED TRUTH”のレギュラーになったことで広く人気を得る。そして98年には世界的大ヒットとなった「ディープ・インパクト」の主演をこなし、名実共にトップスターとなる。97年に「X-ファイル」のデヴィッド・ドゥカヴニーと結婚。2人の子どもをもうけるが08年頃に一時別居。その後関係修復していたが11年頃から正式に別居状態が続き14年に離婚に至った。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ