ここから本文です

レネー・ゼルウィガー

生年月日
1969年4月25日
出身地
アメリカ/テキサス州ケイティ

略歴

本名はRenee Kathleen Zellweger。スイス人の父とノルウェー人の母の下に生れる。テキサス大学文学部の時に、演劇コースを受講したのをきっかけに演技に興味を持ち、舞台やCM、TVMを経て「バッド・チューニング」で映画デビュー。94年「ガンズ・オン・ザ・ラン/明日なき堕天使」での演技で注目を受け、「ザ・エージェント」でその実力を開花させた。そして01年、同年代の女性から多くの支持を受けた「ブリジット・ジョーンズの日記」でアカデミー主演賞候補となって名実ともに飛躍を見せている。翌02年には「シカゴ」で再び主演女優賞にノミネートされる。03年、今度は「コールド マウンテン」で助演女優賞にノミネートされ、3度目にしてついに念願のオスカー獲得となった。97年に出演した「ライアー」の双子監督のひとり、ジョッシュ・ペイトや、「ふたりの男とひとりの女」で共演したジム・キャリーなどとのロマンスがこれまでに報じられている。その後「コールド マウンテン」で共演したホワイト・ストライプスのジャック・ホワイトとの交際も一時期話題になった。05年5月、人気カントリー・シンガーのケニー・チェズニーとの電撃的な結婚が報じられ、関係者やファンを驚かせた。が、「シンデレラマン」のプロモーション帰国後にいきなり離婚を発表。いっしょに過ごしたのはたった15日間だけだったとか・・・。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第76回(2004年)
ゴールデン・グローブ 第61回(2003年)
ゴールデン・グローブ 第60回(2002年)
  • 女優賞(コメディ/ミュージカル)

  • シカゴ
ゴールデン・グローブ 第58回(2000年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ