ここから本文です

パク・ヘイル

生年月日
1977年1月26日
出身地
韓国

略歴

1977年生まれ。ナイーブな青年からお世辞ばかりのプレイボーイにいたるまで、幅広いキャラクターを演じることのできる若手実力派俳優。ポン・ジュノ監督『殺人の追憶』では、怯える殺人容疑者として強烈な印象を観客に与えた。演劇「青春礼賛」で白想芸術大賞 新人賞を受賞後、その演技がイム・スルレ監督の目にとまり『ワイキキ・ブラザース』(2001)で映画デビュー。パク・チャノク監督の『嫉妬は我が力』(2002)では主役に抜擢される。以降、さまざまな映画に出演して役柄を演じわけ、韓国の名だたる映画監督から高い評価を得ている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ