ここから本文です

ジョン・カサヴェテス

生年月日
1929年12月9日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク

略歴

コルゲート大学中に演技に興味を持ち、54年に映画俳優としてデビュー。「ローズマリーの赤ちゃん」、「明日よさらば」などで個性派役者として活躍する一方、監督業にも進出。妻である女優ジーナ・ローランズ(54年に結婚)が出演したテレビ・シリーズ“ジョニー・スタッカード”を演出、60年に「アメリカの影」で初の劇場用映画を監督した。妻主演の「グロリア」では商業監督としての才能も認められた。他の監督作は「フェイシズ」、「オープニング・ナイト」などがある。89年に60歳という若さでこの世を去った。息子は俳優兼監督のニック・カサヴェテス。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
LA批評家協会賞 第12回(1986年)
  • 経歴賞
ベルリン国際映画祭 第34回(1984年)
ベルリン国際映画祭 第34回(1984年)
ヴェネチア国際映画祭 第37回(1980年)
ヴェネチア国際映画祭 第29回(1968年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ