ここから本文です

手嶌葵

略歴

1987年、福岡県出身。2005年3月に韓国で開催されたイベント「日韓スローミュージックの世界」に出場する。この時にデモ録音された楽曲がきっかけとなり、2006年のスタジオジブリ映画『ゲド戦記』にて映画挿入歌と主題歌の歌唱、そしてヒロインであるテルーの声を務めた。デビュー曲「テルーの唄」は音楽チャートで初登場第5位にランクインするなど大ヒットを飛ばした。2007年には『北極のナヌー』日本語版主題歌となった「奇跡の星」をリリース。『西の魔女が死んだ』(2008)の主題歌「虹」でも、魅力的な歌声を聴かせる。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ