ここから本文です

オクタヴィア・スペンサー

生年月日
1972年5月25日
出身地
アメリカ/アラバマ州モンゴメリー

略歴

州内のオーバーン大学に学び、1996年、ジョエル・シューマカー監督の「評決のとき」で映画デビュー。以降「25年目のキス」や「7つの贈り物」、「ハロウィン II」など様々な映画作品に出演。また「ER 緊急救命室」や「CSI:科学捜査班」といった多くのTVシリーズにもゲスト出演し、「アグリー・ベティ」では印象的なキャラクターを好演する。そのほとんどは端役だったが、11年の「ヘルプ ~心がつなぐストーリー~」でゴールデン・グローブ助演女優賞に輝き、見事アカデミー賞助演女優賞も獲得した。製作スタッフとしてのキャリアもあり、近年では自らのメガホンで短編を手掛けている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
アカデミー賞 第84回(2011年)
ゴールデン・グローブ 第69回(2011年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ