ここから本文です

シルヴェスター・スタローン

生年月日
1946年7月6日
出身地
アメリカ/ニューヨーク州ニューヨーク

略歴

シチリア系移民の子として育ち、貧民街で厳しい生活をする(この頃、スライ=ずるい奴の意 のニック・ネームが付く)。少年期は不良少年でいくつもの学校を放校。12歳の時に両親が離婚。母親と共にフィラデルフィアに渡るが、そこでも更正するわけでもなく、再婚した母のボクシング・ジムで体を鍛えながらも荒れた生活を繰り返す。65年、スイスのアメリカン・スクールで演劇に興味を持ち。帰国後、マイアミ大学演劇科に入学。中退後、ポルノ映画などに出演しながらの貧しい生活の中、役者を目指した(この間オーディションに54回も落ちる)。73年、ハリウッドに渡り幾つかの映画に出演するが芽が出ず生活は変わらなかった。が、75年、モハメッド・アリの試合に感動し、三日間で書き上げた「ロッキー」の脚本を持って、自身の主演を条件に売り込む。これが世界的な大ヒットとなり、スタローンは一気にスターダムにのし上がった。その後は、78年、「パラダイス・アレイ」で監督を経験。以後、「ランボー」もシリーズ化されハリウッドのトップスターとして活躍。途中コメディにも手を出して失敗したものの「クリフハンガー」で復活を果たす。下積み生活中に結婚したサーシャとは二児(ひとりはセイジ・スタローン)をもうけるが離婚。86年にブリジット・ニールセンと再婚するが翌年離婚。96年にモデルとの間に一女をもうけて翌年結婚。02年5月に3女が誕生した。俳優のフランク・スタローンは弟。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ゴールデン・グローブ 第73回(2015年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ