ここから本文です

ボブ・フォッシー

生年月日
1927年6月23日
出身地
アメリカ/イリノイ州シカゴ

略歴

20世紀のミュージカル史上最大の振付&演出家。本名はRobert Louis Fosse。14歳の頃よりダンサーとして、ヴォードヴィル、ブロードウェイなどで活躍する。第二次世界大戦中は海軍に入隊、慰問ショーなどに参加した。戦後はダンサーに戻り、「くたばれ!ヤンキース」、「スイート・チャリティ」などの舞台振付を担当、トニー賞を7回受賞した。MGMと契約し、映画の振付に進出、「パジャマ・ゲーム」、「星の王子さま」などを担当。68年の「スイート・チャリティ」で監督デビューする。72年の「キャバレー」でアカデミー監督賞を受賞。74年の非ミュージカル「レニー・ブルース」も話題となり、79年の自伝的作品「オール・ザット・ジャズ」はアカデミーの主要賞候補となり、カンヌではパルム・ドールを受賞した。3度の結婚歴がありグウェン・ヴァードンとの間に生まれた子はダンサーとなった。87年死亡。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
カンヌ国際映画祭 第33回(1980年)
アカデミー賞 第45回(1972年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ