ここから本文です

マーティン・ブレスト

生年月日
1951年8月8日
出身地
アメリカ/ニューヨーク市ブロンクス

略歴

高校卒業後、フィルム・スクールへ入学。在学中にダニー・デヴィート主演の短編“Hot Dog For Gauguin”で数々の賞を受け、米国映画研究所の奨学金を獲得。それを元に作った“Hot Tomorrows”はニューヨーク映画祭などで上映され評判となった。その演出力が認められ、ワーナーと契約。79年の「お達者コメディ/シルバー・ギャング」が成功。続く「ビバリーヒルズ・コップ」が大ヒットとなり一躍ヒットメーカーの仲間入りを果たした。以降、デ・ニーロが自作で一番好きな作品と言う「ミッドナイト・ラン」、アル・パチーノに七度目にして遂にアカデミー主演賞をもたらした「セント・オブ・ウーマン/夢の香り」、B・ピットとC・フォーラニの持ち味を引き出した「ジョー・ブラックをよろしく」など、秀作を連発した。但し1作品毎の期間が3年から5年という寡作監督でもあるのも事実。そしてようやく5年振りに「ジーリ」を発表するが、ラジー賞5部門受賞という結果になってしまった。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ