ここから本文です

アレッサンドロ・ニヴォラ

生年月日
1972年6月28日
出身地
アメリカ/マサチューセッツ州ボストン

略歴

1972年6月28日、米国ボストン生まれ。イェール大学でイギリス文学を学び、その後、俳優を志す。1996年にブロードウェイで上演された舞台「田園の出来事」で主役を演じ、ドラマデスク賞にノミネート。翌年、『フェイス / オフ』(1997)で、ニコラス・ケイジの弟を演じて注目を浴びる。その後、『アイ ウォント ユー』(1998)、『恋の骨折り損』(1999)、『完全犯罪』(1999)とキャリアを重ねる。『タイムコード』(2000)、『ジュラシック・パークIII』(2001)など役の幅も広く、ほかに『しあわせの法則』(2002)、『二重誘拐』(2004)がある。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ