ここから本文です

ジョン・グライス

生年月日
1957年6月17日
出身地
アメリカ/カリフォルニア州グレンデール

略歴

女優のメアリー・マンデイと、「ブレイクアウト」や「軍用列車」などで知られる映画監督トム・グライスを両親に持つ。父が監督した映画「ウィル・ペニー」(68)で子役として映画デビューし、1977年の父の死後は演技の勉強のためNYに渡る。1980年代にはいくつかのラップミュージシャンのPV監督を務めながら、役者としてのキャリアを積む。ヴァル・キルマー主演のコメディ「天才アカデミー」(85)で注目を浴びて以降は、「フライトナイト2/ヴァンパイアの逆襲」「もう一度殺して」など、コンスタントに映画出演をこなしてゆく。90年代に入ると、マーティン・ローレンス主演のシットコム「Martin」や、サスペンス「ザ・プリテンダー/仮面の逃亡者」などの人気TVシリーズにレギュラー出演し、お茶の間の認知度を上げる。大作への出演も多いが、インディーズ作品への出演も精力的にこなしており、2004年に出演した「バス男」は全米で大ヒットとなった。この映画の中で、食べている肉をこっそり吐き出しているシーンが話題になり、“ベジタリアンだ”という噂が流れたが、これははっきりと否定。自身でもインディーズ映画のプロデュースを手がけ、「ツイン・フォールズ・アイダホ」(99)は多くの映画賞を受賞し、興行的にも大成功を収めた。この映画では、メインテーマ曲"WISH"も手がけるなど、地味ながら音楽活動も行っている。

allcinema ONLINE(外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ