ここから本文です

マリオン・コティヤール

生年月日
1975年9月30日
出身地
フランス/パリ

略歴

舞台俳優である両親の影響を受けて子供の頃から舞台に立ち、オルレアンの演劇学校を首席で卒業。米TVシリーズ「暗黒の戦士ハイランダー」のゲスト出演や「そして僕は恋をする」の端役を経て、リュック・ベッソン製作の「TAXi」シリーズで知名度を上げる。ティム・バートン監督作「ビッグ・フィッシュ」でハリウッドデビュー。「ロング・エンゲージメント」ではセザール賞助演女優賞を獲得。そして、タイトルロールの熱演が光った「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」は各映画賞で大絶賛され、アカデミー賞で主演女優賞に輝く。環境問題に熱心なことでも知られ、環境保護団体グリーンピースのメンバーでもある。11年に07年から交際しているギョーム・カネとの間に子供が誕生することを発表。現在のところ結婚の予定もないという。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
NY批評家協会賞 第80回(2014年)
アカデミー賞 第80回(2008年)
LA批評家協会賞 第33回(2007年)
ゴールデン・グローブ 第65回(2007年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ