ここから本文です

スティーヴ・マックィーン[監督]

生年月日
1969年10月9日
出身地
イギリス/ロンドン

略歴

アフリカ系イギリス人で本名はSteve Rodney McQueen。芸術系大学の在学中に映画製作を始め、次々と短編を発表。そして2008年には初の劇場長編「HUNGER/ハンガー」を製作。1981年に北アイルランドの刑務所で起きた抗議運動を映像化した本作は、カンヌ国際映画祭カメラ・ドール受賞をはじめ数多くの映画賞に輝き、新進気鋭のフィルム・メーカーとして一躍注目の的となる。再びマイケル・ファスベンダーを主演に起用し、セックス依存症に悩む男の悲哀を生々しく描いた長編2作目「SHAME -シェイム-」(11)も数々の映画賞を獲得し、世界中で称賛を浴びた。3作目の「それでも夜は明ける」も高評価を受け、さらなる飛躍を遂げつつある。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
NY批評家協会賞 第79回(2013年)
NY批評家協会賞 第75回(2009年)
カンヌ国際映画祭 第61回(2008年)
LA批評家協会賞 第34回(2008年)
本文はここま>
でです このページの先頭へ