ここから本文です

ガス・ヴァン・サント

生年月日
1952年7月24日
出身地
アメリカ/ケンタッキー州ルイビル

略歴

絵画と映画を勉強したのち、CM製作の仕事に従事。一時ロジャー・コーマンの元で助手を務めた後の86年、“Mala Noche”で監督デビューを果たし、89年にマット・ディロン主演で撮った「ドラッグストア・カウボーイ」でNYとLAの批評家協会賞最優秀脚本賞を受賞し、注目を集めた。「マイ・プライベート・アイダホ」で同性愛を、「カウガール・ブルース」では寓話的世界を、「誘う女」では夫の殺人教唆で捕まった女の実話を描き、常に尖った題材を扱うのが特徴。97年の「グッド・ウィル・ハンティング~旅立ち」はアカデミー9部門にノミネートされ再び高い評価を得ている。03年、高校生の赤裸々な日常と銃による無差別殺人を描いた衝撃作「エレファント」でカンヌ国際映画祭パルムドールと監督賞をダブル受賞した。

allcinema ONLINE(外部リンク)

受賞歴

映画賞受賞回(年度)受賞部門 / 作品
ベルリン国際映画祭 第63回(2013年)
カンヌ国際映画祭 第60回(2007年)
  • 第60回記念賞
カンヌ国際映画祭 第56回(2003年)
カンヌ国際映画祭 第56回(2003年)
NY批評家協会賞 第55回(1989年)
LA批評家協会賞 第15回(1989年)
LA批評家協会賞 第13回(1987年)
  • インディペンデント/実験的作品賞

  • MALA NOCHE
本文はここま>
でです このページの先頭へ