IDでもっと便利に新規取得

ログイン

金曜ロードSHOW!『ハリー・ポッターシリーズ』放送記念 ハリー・ポッターシリーズを期間限定お得価格で配信

世界的大ベストセラー作家! J・K・ローリングの「ハリー・ポッター」シリーズを期間限定のお得価格で配信中。今や世界のハリウッドスターとなったダニエル・ラドクリフ、エマ・ワトソンが豪華共演!「ファンタスティック・ビースト」も期間限定のお得価格で配信中。今回の金曜ロードSHOW!放送を機会に是非ご覧ください!

掲載期間:2020年10月23日〜

※「みたい / みた / 評価」はYahoo!映画内の「Myムービー」で、チェック・管理することができます。

ここから本文です
  • 上映中     

    ハリー・ポッターと賢者の石 

    3.96

    評価

    ピックアップユーザーレビュー

     両親の死後、親戚の家に預けられたハリー・ポッター少年。そこでは階段下の物置部屋をあてがわれ、何かとこき使われる毎日。そんなある日、ハリーの11歳の誕生日に一通の手紙が届いた。中身はなんと、魔法魔術学校の入学許可証だった。実は、ハリーの両親は優秀な魔法使いだったのだ。手紙に導かれるままホグワーツ魔法魔術学校にたどり着いたハリーは、さっそく魔法使いになるための勉強を始める。ロンとハーマイオニーという友達もでき、楽しい毎日を送るハリーだったが、やがて学校に隠された驚くべき秘密に気づくのだった……。
  • 2002年公開     

    ハリー・ポッターと秘密の部屋 

    3.77

    評価

    ピックアップユーザーレビュー

     ハリーは学校での最初の1年を終え、夏休みをダーズリー一家のもとで過ごしていた。ハリーが相変わらず意地悪な一家に嫌気がさしていたある日、突然ドビーという“屋敷しもべ妖精”が現れる。ドビーはホグワーツへ戻らないよう警告するが、ハリーはそれを聞かずに、助けに来てくれたロンと共にダーズリー家を抜け出した。そして新学期。晴れて2年生となったハリーとロンは、もうひとりの親友ハーマイオニーとも再会し、いつもの充実した学校生活を送っていたが、やがて校内で不気味な出来事が次々と起こり始める…。
  • 2004年公開     

    ハリー・ポッターとアズカバンの囚人

    3.89

    評価

    ピックアップユーザーレビュー

    人気シリーズの第3弾。監督はクリス・コロンバスから『天国の口、終わりの楽園』のアルファンソ・キュアロンにバトンタッチ。逝去したリチャード・ハリスのダンブルドア校長以外の主要キャストは続投している。また、新登場キャラのシリウス・ブラックには『レオン』のゲイリー・オールドマンが扮する。物語の中心となる魔法の村・ホグスミードや吸魂鬼・ディメンターの描き方に要注目。
  • 2005年公開     

    ハリー・ポッターと炎のゴブレット

    3.84

    評価

    ピックアップユーザーレビュー

    ago***** さん│★★★★★
    世界的ベストセラーとして知られるファンタジー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画化第4弾。ハリーとその仲間たちには、ダニエル・ラドクリフらおなじみのメンバーたちが続投し、成長した姿を見せる。監督には『フォー・ウェディング』など、ヨーロッパで高い評価を受けるマイク・ニューウェルが起用され、よりドラマ色の濃いアドベンチャー作品に仕上げた。年ごろの男の子に成長したハリーが、初めて経験する恋の行方も見逃せない。
  • 2007年公開     

    ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

    3.57

    評価

    ピックアップユーザーレビュー

    ゆういちろうさん│★★★★☆
    世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズを映画化し、メガヒットを飛ばした映画版シリーズ第5弾。おなじみの主人公ハリー・ポッターとその仲間たちが邪悪なヴォルデモート卿相手に、秘密同盟の“不死鳥の騎士団”と協力して戦う姿を描く。今回監督を務めるのは、英国テレビ界出身のデヴィッド・イェーツ。これまでになく激しい魔法戦を、より肉体的にも精神的にも成長したハリーらが戦い抜く姿に圧倒される。
  • 2008年公開     

    ハリー・ポッターと謎のプリンス

    3.51

    評価

    ピックアップユーザーレビュー

    ffg***** さん │★★★☆☆ 
    J・K・ローリング原作による世界的ベストセラー小説「ハリー・ポッター」シリーズの映画版第6弾。主人公ハリー・ポッターと仲間たちが、邪悪なヴォルデモート卿との最終決戦に向け、彼の弱点や過去を探る。監督は、前作に続いてデヴィッド・イェーツが続投する一方、ダンブルドアの旧友役として『アイリス』の名優ジム・ブロードベントら新キャストも登場する。最終章に向けて続々と明らかになる謎や新たな展開に注目。
  • 2010年公開     

    ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 1

    3.77

    評価

    ピックアップユーザーレビュー

    J・K・ローリングが手掛けた世界的ベストセラー・ファンタジー小説の映画化シリーズ第7弾にして最終章。前・後編2部作となる第7章では、宿敵ヴォルデモート卿の復活により世界中に闇が立ち込める中、17歳になったハリーが最後の冒険に向けて動き出す。監督は、シリーズ第5作と第6作に続き、デヴィッド・イェーツが担当。ダニエル・ラドクリフをはじめ、おなじみのキャストが登場する。前・後編にわたり展開するハリーとヴォルデモート卿との最後の戦いは、必見だ。
  • 2011年公開      高評価

    ハリー・ポッターと死の秘宝 PART 2

    4.11

    評価

    ピックアップユーザーレビュー

    J・K・ローリング原作のベストセラー・ファンタジー小説を映画化し、世界的大ヒットを飛ばした映画版最終章。主人公ハリーと宿敵ヴォルデモート卿の本格的決戦により、魔法界全体を二分する戦いの火ぶたが切って落とされる。前作同様監督はデヴィッド・イェーツが務め、今回も主演のダニエル・ラドクリフをはじめおなじみのキャストが集結。フィナーレへと向けたハリー最後の冒険を描く、シリーズ初の試みとなる全編3D映像は見逃せない。

ハリー・ポッタースピンオフ、魔法ワールド

上映中
劇場で公開中
MM月DD日公開
劇場で公開開始予定日
配信
GYAO!で配信中・予定
高評価
掲載開始時点で星4以上の作品

※「みたい / みた / 評価」はYahoo!映画内の「Myムービー」で、チェック・管理することができます。