ここから本文です

ポプコニストからの提案...映画で味わう「ありえたかもしれない人生」

ニック
ニック

カッコイイ男の生き様が描かれた作品に胸が高鳴る「一本気なポプコニスト」。生涯ベストは、パチーノ&デ・...

ありえたかもしれない人生を思い浮かべたことはありますか?

「あの人と別れなければ......」
「あの時、こうしていれば......」
それなりの齢を重ねた人であれば、こんな経験の一度や二度はあると思います。

『ラ・ラ・ランド』は、ありえたかもしれない人生を映画的な手法で描いたミュージカル映画の傑作です。ストーリーはシンプルそのもの。夢を追う男女が出会い、恋に落ち、人生をともにしていく中で、もがきながら前に進む物語。恋愛作品の側面もありながら、人間の葛藤も丁寧に描いています。

「これから一緒にこの人と歩んでいくのだろうか」
「夢を追いかけるために生きてきたのではないのか」

このような感情が映画の中で行き来します。

Summit Entertainment / Photofest / ゲッティ イメージズ

終盤、冒頭に書いたような「ありえたかもしれない人生」に観客が導かれる瞬間があります。二人に言葉はなく、ただ見つめ合い......。

実は、ここからが本題です。映画とは主人公の人生を2時間あまりで、のぞき見するような体験でもあります。ある作品に出合ったことで、その後の人生が変わった、なんてことはありませんか?

例えば、初デートで観た恋愛映画だったり、両親に連れられて観た作品から思わぬ影響を受けたことなど、さまざまな思い出をお持ちの人もいると思います。

本コラムページの「ポプコニスト」は、みなさんの映画ライフにそっと寄り添うような作品を提案したい思い、立ち上がったページです。人生を彩る一本を見つけてもらい、時には誰かと、時には一人で見てもらい、少しでも映画に興味を持っていただければ幸いです。

ParamountPictures/Photofest/MediaVastJapan

とある有名な映画のセリフには、「人生はチョコレートの箱みたいなもの。食べてみないと中身は分からない」という名言があります。「ポプコニスト」を通して、あなたにとっての「ありえたかもしれない人生」を開けてみてください。

ニック
ニック

カッコイイ男の生き様が描かれた作品に胸が高鳴る「一本気なポプコニスト」。生涯ベストは、パチーノ&デ・ニーロが共演した『ヒート』。

記事はここで終わりです。

新着記事一覧

ポプコニスト

あなたの映画ライフに特別なコラムを

最新記事

注目の映画まとめ