ここから本文です

堤真一と石田ゆり子W主演のサスペンスドラマ『望み』が公開1週目で好評 ユーザーレビューまとめ

堤真一と石田ゆり子がW主演、監督は『十二人の死にたい子どもたち』などの堤幸彦のサスペンスドラマです。原作は「検察側の罪人」などの雫井脩介の小説。物語は、幸せな家庭の息子が同級生の殺人事件への関与を疑われ、離散しかける家族のつながりを描いています。

望み

3.84 729件

評価