ここから本文です

『リスペクト』ソウルの女王「アレサ」の波乱万丈な半生を描く ユーザーレビューまとめ

「ソウルの女王」と称されるアレサ・フランクリンの半生を描く伝記ドラマ。華やかな活躍を見せる一方、私生活では苦悩の多かった彼女の姿が描かれる。監督はドラマ「ウォーキング・デッド」などに携わってきたリーズル・トミー。アレサを『ドリームガールズ』などのジェニファー・ハドソンが演じる。

リスペクト

3.91 455件

評価