ここから本文です

ジョージ・クルーニーが孤高の暗殺者に扮するサスペンスドラマ『ラスト・ターゲット』 ユーザーレビューまとめ

マーティン・ブースの小説「暗闇の蝶」をアントン・コービン監督、ジョージ・クルーニー主演で映画化したサスペンスドラマ。長年孤高の暗殺者とし裏街道を歩いて来た男が、引退を決意して臨んだ仕事に仕掛けられた巧妙な罠をサスペンスフルに映し出す。

ラスト・ターゲット

3.05 361件

評価

配信は終了しました。