ここから本文です

ロザムンド・パイク主演『プライベート・ウォー』"伝説の戦場記者"を描く実話 ユーザーレビューまとめ

レバノン内戦や湾岸戦争など世界中の戦地を取材した実在の女性記者メリー・コルビンの半生を、「ゴーン・ガール」のロザムンド・パイク主演、ドキュメンタリーを手がけてきたマシュー・ハイネマン監督で映画化。ジェイミー・ドーナン、トム・ホランダー、スタンリー・トゥッチらが共演。

プライベート・ウォー

3.83 371件

評価

配信は終了しました。