ここから本文です

内野聖陽『罪の余白』娘の死の真相を探る父親と元凶の女子高生との攻防を描く レビューまとめ

第3回野性時代フロンティア文学賞を受賞した芦沢央の小説を基に、娘の死の真相を知ろうとする父親と人気者の女子高生との攻防を描くサスペンスドラマ。男手一つで育てた娘が学校で転落して亡くなり、どうして死んだのかを調べている男が、美しく邪悪な女子高生に振り回され・・・。

罪の余白

3.03 652件

配信は終了しました。