ここから本文です

永瀬廉『真夜中乙女戦争』作家Fの小説が原作の「東京破壊と恋と戦争」 ユーザーレビューまとめ

10代・20代を中心に圧倒的支持を集める新鋭作家Fの初の同名小説を映画化。東京を破壊するまでの夜と恋と戦争を描く。主人公の無気力な大学生"私"を演じるのはKing & Princeの永瀬廉、池田エライザ、柄本佑らが共演を果たし、二宮健が監督・脚本を務めている。

真夜中乙女戦争

3.17 432件