ここから本文です

倍賞千恵子『PLAN75』高齢者が自ら死を選ぶ制度が施行された近未来を描く【新作映画】 レビューまとめ

日本・フランス・フィリピン・カタール合作、是枝裕和監督が総合監修を務めたオムニバス映画「十年 Ten Years Japan」の一編として発表した短編「PLAN75」を早川千絵監督が長編化。75歳以上が自ら生死を選択できる制度が施行された近未来の日本を舞台に、その制度に翻弄される人々の行く末を描く。倍賞千恵子主演、磯村勇斗、たかお鷹、河合優実らが共演。

PLAN75

3.62 283件