新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像

『合葬』予告編

『合葬』(2015年9月26日公開予定)予告編を先行配信中


【解説】 江戸風俗研究家でもあった漫画家・杉浦日向子の代表作である、第13回日本漫画家協会賞優秀賞受賞のコミックを実写化した時代劇。幕末を舞台に、幕府解体にあらがう彰義隊に加わった若者たちがたどる波乱の運命を追い掛けていく。監督は『カントリーガール』の小林達夫。キャストには『最後の命』などの柳楽優弥、『僕は友達が少ない』などの瀬戸康史、『麦子さんと』などの岡山天音らが顔をそろえる。彼らが織り成す濃密なストーリー展開に加え、重厚かつ哀切な語り口にも注目。


【あらすじ】 慶応4年、260年以上にわたって続いた徳川幕府が終えんを迎えた。江戸幕府第15代征夷大将軍・徳川慶喜に仕えていた秋津極(柳楽優弥)は、何の前触れもなく婚約を破談にしたことで婚約者の兄である福原悌二郎(岡山天音)から激しい怒りを買う。秋津に破談の真意を問いただそうとする福原は、ひょんなことから幼なじみの吉森柾之助(瀬戸康史)と再会する。秋津、福原、吉森が顔をそろえる中、吉森が養子先を追い出されて行くあてのない身だと知った秋津は、自分の所属する幕府解体反対組織・彰義隊への入隊を持ち掛ける。