新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2015年12月
  4. 『世界から猫が消えたなら』特報

『世界から猫が消えたなら』特報

『世界から猫が消えたなら』(2016年5月14日公開予定)特報を配信中


【解説】 原作・川村元気、80万部突破の感涙ベストセラーがついに映画化。「僕」と「悪魔」の二役に挑む、主演・佐藤健。かつての恋人を宮崎あおい、たった一人の親友を濱田岳、疎遠になった父を奥田瑛二、死別した母を原田美枝子。監督は、数々のCMで手腕をふるってきた鬼才・永井聡。脚本は、傑作ドラマを次々と生み出し続ける名手、岡田恵和。せつなくもドラマテックな旋律で本編を彩る音楽を担当するのは小林武史。日本屈指のクリエイターたちが集い、あらゆる世代の胸を打つ「2016年、最も泣ける映画」が誕生します。


【あらすじ】僕は生きるために消すことを決めた 30歳郵便局員余命あとわずか そんな僕の前に僕と同じ姿をした悪魔が現れ大切なものを引き換えに1日の命を与えるという 何かを得るためには何かを失わなくてはならない 電話 映画 時計…そして猫 失われていく世界のなかで僕はかつての恋人と再開する かつて愛し別れた時を思い出していく 親友そして疎遠になってしまった父の想いに触れていく 果たして僕が見つけたのは亡き母が残した手紙だった そして人生にとって最後の日僕はある決断をする

関連映像

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • 0

    • KEI
    • 2017/11/14 00:43
    続きを読む
  • いい映画

    0

    物語は面白いです。全体的に描写が良いので、終わった後も印象深い、余韻に浸れます。今生きてることが幸せ...

    • qgf*****
    • 2017/10/29 23:36
    続きを読む
  • 泣きそうになる。

    0

    親の愛、友情、そして。大事なものに囲まれていると感じる。久々に映画で泣きそうになる。

    • harisuke
    • 2017/10/28 11:22
    続きを読む