新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2016年9月
  4. 「グッバイ、サマー」特別映像

「グッバイ、サマー」特別映像

「グッバイ、サマー」(2016年9月10日公開予定)特別映像を配信中


【解説】『エターナル・サンシャイン』など独特の世界観で人気のミシェル・ゴンドリー監督による青春ロードムービー。窮屈な日常から抜け出そうと旅に出た少年二人のひと夏の冒険を、自伝的要素をちりばめみずみずしく描き出す。周囲からミクロ(チビ)と呼ばれるダニエルを映画初出演のアンジュ・ダルジャン、変わり者の転校生テオを『素晴らしい風船旅行』などのモーリス・バケの孫であるテオフィル・バケが演じるほか、『ムード・インディゴ うたかたの日々』でゴンドリー監督と組んだオドレイ・トトゥが共演。


【あらすじ】見た目が女の子っぽく、級友にチビとからかわれる14歳のダニエル(アンジュ・ダルジャン)は、悶々とした日々を過ごしていた。ある日、目立ちたがり屋で機械いじりが趣味のテオ(テオフィル・バケ)が転校してくると、周囲から浮いた存在の二人は意気投合する。うんざりするような日常から抜け出そうと、彼らはスクラップを集めて作った“動くログハウス”で夏休みに旅に出る。

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • ミクロとガソリン

    0

    ってタイトルだけだと何のこっちゃ?ってな感じですが要は主役二人のあだ名から。

    こういう...

    • eis*****
    • 2016/12/06 01:19
    続きを読む
  • 小さな、でも大きな冒険

    1

    自分の家と学校だけになりがちな子供たちの世界。
    その一つで嫌なことがあると
    行きたくない...

    • mai*****
    • 2016/10/29 07:53
    続きを読む
  • 「売り」は片道、後味も悪い

    1

    「つかみ」は良かった。ひと夏の二人の冒険といった風で。
    中学生だからか、その場しのぎの行程も楽...

    • 三丁目坂道
    • 2016/10/23 18:14
    続きを読む