新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2016年10月
  4. 「ある戦争」特別映像

「ある戦争」特別映像

「ある戦争」(2016年10月8日公開予定)特別映像を配信中


【解説】『光のほうへ』『偽りなき者』などの脚本で知られるトビアス・リンホルムがメガホンを取り、第88回アカデミー賞外国語映画賞にノミネートされたデンマークの戦争ドラマ。死と隣り合わせの中で部下を守るため、誤って民間人の命を奪ってしまった兵士の葛藤と家族の絆を、アフガニスタンの紛争地域と法廷を舞台に描く。苦悩する主人公を、リンホルム監督作『シージャック』などのピルー・アスベックが熱演。


【あらすじ】アフガニスタンの平和を維持すべく駐留するデンマーク軍の部隊長クラウス(ピルー・アスベック)は、母国に妻子を残し日々命懸けの任務に当たっていた。ある日パトロール中にタリバンの襲撃を受け、彼は発砲場所と考えられる地区への空爆命令を下すが、実際には民間人しかいなかった。クラウスは帰国後、子供を含む民間人11人を死亡させたことで軍法会議にかけられるが……。

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • この誤爆はあかんヤツです

    0

    ※作品の内容に関する記述が含まれています。

    • oka*****
    • 2017/06/20 17:07
    続きを読む
  • 一口寸評

    0

    良作も多い脚本家の監督作。
    タリバン圧政下のアフガンに、平和維持活動のため派遣されたデンマーク...

    • nn1*****
    • 2017/04/30 11:48
    続きを読む
  • 戦争を問う

    0

    1人の兵士を救ったが11人の民間人が犠牲になる。

    • mas*****
    • 2017/04/21 23:36
    続きを読む