新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2016年12月
  4. 『沈黙 -サイレンス-』予告編

『沈黙 -サイレンス-』予告編

『沈黙 -サイレンス-』(2017年1月21日公開予定)予告編を配信中


【解説】遠藤周作の小説「沈黙」を、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などの巨匠マーティン・スコセッシが映画化した歴史ドラマ。17世紀、キリシタン弾圧の嵐が吹き荒れる江戸時代初期の日本を舞台に、来日した宣教師の衝撃の体験を描き出す。『アメイジング・スパイダーマン』シリーズなどのアンドリュー・ガーフィールドをはじめ窪塚洋介や浅野忠信ら日米のキャストが共演。信仰を禁じられ、苦悩する人々の姿に胸が痛む。


【あらすじ】江戸幕府によるキリシタン弾圧が激しさを増していた17世紀。長崎で宣教師のフェレイラ(リーアム・ニーソン)が捕まって棄教したとの知らせを受けた彼の弟子ロドリゴ(アンドリュー・ガーフィールド)とガルペ(アダム・ドライヴァー)は、キチジロー(窪塚洋介)の協力で日本に潜入する。その後彼らは、隠れキリシタンと呼ばれる人々と出会い……。


【キャスト】アンドリュー・ガーフィールド リーアム・ニーソン アダム・ドライヴァー 窪塚洋介 浅野忠信 イッセー尾形 塚本晋也 小松菜奈 加瀬亮 笈田ヨシ

関連映像

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • 今年(2017)鑑賞した中で最高の映画

    1

    江戸時代の隠れキリシタンと宣教師の苦難の描写が素晴らしい。

    おそらく今までのハリウッド...

    • fut*****
    • 2017/06/11 13:47
    続きを読む
  • 真実はどこにあるか

    2

    キリスト教の布教がどのような意味を持って行われてきたのか。
    単に弾圧されて可哀想の感動ストーリ...

    • bbj*****
    • 2017/06/08 09:39
    続きを読む
  • 遠藤周作のキリスト教文学を映画化

    0

    日本人にとってのキリスト教とは何かについて扱った映画です。 日本人のメンタリティと西洋由来のキリスト...

    • pul*****
    • 2017/05/13 04:36
    続きを読む