新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2018年1月
  4. 『アバウト・レイ 16歳の決断』特別映像

『アバウト・レイ 16歳の決断』特別映像

『アバウト・レイ 16歳の決断』(2018年2月3日公開予定)特別映像を配信中


【解説】『SOMEWHERE』などのエル・ファニングらが出演したヒューマンドラマ。16歳のトランスジェンダーのレイと、レイを見守る家族の姿を追い掛ける。メガホンを取るのは、女優としても活躍してきたゲイビー・デラル。『インポッシブル』などのナオミ・ワッツ、『デッドマン・ウォーキング』などのスーザン・サランドンら実力派が共演する。ハートウォーミングなタッチもさることながら、短髪の主人公にふんしたエルの熱演も見どころ。


【あらすじ】トランスジェンダーで16歳のレイ(エル・ファニング)は、身も心も男性として生きていくことを母親のマギー(ナオミ・ワッツ)に告げる。思わぬカミングアウトと医師から渡されるホルモン治療の資料などに、マギーは困惑するばかり。一方、レズビアンであることを公言してパートナーと充実した日々を送る祖母ドリー(スーザン・サランドン)はレイを応援する。ある日、マギーはレイのホルモン治療の同意書にサインをもらおうと元夫を訪ねる。


【キャスト】ナオミ・ワッツ エル・ファニング スーザン・サランドン

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • ナオミ・ワッツの自己満映画か?

    0

    主役の一人ナオミ・ワッツが製作総指揮。劇中目立ってます。まあ主役です。自分の過去の問題と娘の問題に苦...

    • kim*****
    • 2018/03/13 16:54
    続きを読む
  • 一口寸評

    2

    いかにもアメリカNYらしい家族構成が面白い。
    階段で繋がる縦長の家に住む、昔性革命闘士だったレ...

    • nn1*****
    • 2018/03/11 16:45
    続きを読む
  • 少年よ

    0

    原題はスリー・ジェネレーションズ、それぞれの世代をスーザン・サランドン、ナオミ・ワッツ、エル・ファニ...

    • mik*****
    • 2018/03/10 00:33
    続きを読む