新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像
  1. 映画トップ
  2. スペシャル映像
  3. 2018年1月
  4. 『15時17分、パリ行き』予告編

『15時17分、パリ行き』予告編

『15時17分、パリ行き』(2018年3月1日公開予定)予告編を配信中


【解説】クリント・イーストウッド監督が、2015年8月に高速鉄道で起きた無差別テロ事件を映画化。列車に乗り合わせていた3人のアメリカ人青年がテロリストに立ち向かう姿を描く。事件の当事者であるアンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーンを主演俳優に起用し、当時列車に居合わせた乗客も出演。撮影も実際に事件が起きた場所で行われた。


【あらすじ】2015年8月21日、554人の客が乗るアムステルダム発パリ行きの高速鉄道タリスに、武装したイスラム過激派の男が乗り込み無差別テロを企てる。乗客たちが恐怖に凍り付く中、旅行中で偶然乗り合わせていたアメリカ空軍兵スペンサー・ストーンとオレゴン州兵アレク・スカラトス、二人の友人の大学生アンソニー・サドラーが犯人に立ち向かう。


【キャスト】アンソニー・サドラー アレク・スカラトス スペンサー・ストーン


(C) 2016 THE PROMISE PRODUCCIONES AIE-SURVIVAL PICTURES,LLC. ALL Right Reserved.

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • とっさの行動力に感心

    0

    パリ行きの車内でおきた「タリス銃乱射事件」。
    実際に立ち向かった3人が出演という映画。
    ...

    • ken*****
    • 2018/02/16 23:35
    続きを読む
  • 人間が生きる為に必要なのは何なんでしょう

    20

    ※作品の内容に関する記述が含まれています。

    • ゆきがめ
    • 2018/02/14 05:18
    続きを読む