新作映画の特別映像を配信! スペシャル映像

『心と体と』予告編

『心と体と』(2018年4月14日公開予定)予告編を配信中


【解説】第67回ベルリン国際映画祭で金熊賞を受賞し、第90回アカデミー賞外国語映画賞にもノミネートされたラブストーリー。食肉工場で働く女性とその上司が、同じ夢を見たことをきっかけに距離を縮めていくさまを描く。メガホンを取るのは『私の20世紀』で、第42回カンヌ国際映画祭カメラドールに輝いたイルディコー・エニェディ。アレクサンドラ・ボルベーイ、ゲーザ・モルチャーニ、レーカ・テンキらが出演している。


【あらすじ】ブダペスト郊外にある食肉処理場の代理職員マーリア(アレクサンドラ・ボルベーイ)は、人とのコミュニケーションが苦手で、同僚たちになじめずにいた。そんな彼女を、片手が不自由な上司エンドレ(ゲーザ・モルチャーニ)が気遣うが、うまくいかない。ある日、牛用の交尾薬を盗んだ犯人を捜しだすために、従業員全員が精神分析医のカウンセリングを受けることになる。それを機に、マーリアとエンドレが同じ夢を見ていて、その世界で鹿として交流していたことがわかる。


【キャスト】アレクサンドラ・ボルベーイ ゲーザ・モルチャーニ レーカ・テンキ

作品ユーザーレビュー

ユーザーレビューを投稿する

  • 触れたい男と女

    3

    食べている描写が再々あり印象に残りました。西洋人がフォークやナイフを使って食事をするのは知っています...

    • mos*****
    • 2018/02/08 00:56
    続きを読む